今日は、こんな日。    ~ プチミュゼ店主の日日のこと+猫二匹~


by petitmusee

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Petit Musée Online Shop





petit_museeをフォローしましょう

Petit Musée

東京都小平市上水新町2-1-5
Tel & Fax 042-346-5723
実店舗営業日時
木曜日・金曜日・土曜日 
11:00~18:00
(臨時休業の場合もありますので、営業カレンダーでご確認下さいますよう、お願い致します。)

カテゴリ

全体
プチミュゼのおしらせ
骨董市出店の様子
小さな「紙モノとレースの会」
Special 特集商品について
dōTERRA(ドテラ)
ウチの看板猫さん達
買付け旅行
暮らしノート
小庭便り
美味しい話
映画って!
もっと本を
偏り音楽生活
美しい紙とレースを訪ねる一日
フランス、古い紙の愉しみ
グラヴールスターンの紙の世界
アクセサリーとハンカチフェア
古い紙とがらくた、秋の市
フランス、古い紙のこころ2
フランス、古い紙のこころ
11歳の夏休みへ。
旅のみちづれ展
あおときいろ屋

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
more...

ブログパーツ

検索

最新のコメント

実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:18
マルセルさん、そうです〜..
by petitmusee at 19:08
ご来店、ありがとうござい..
by マルセル at 12:23
とても魅力的な記事でした..
by カバーレター at 14:45
plus ai さん、反..
by petitmusee at 11:08

フォロー中のブログ

Syumizin / 茶藝館
フランス暮らし
weekend books 
illustration...
one thing
plus ai
木曜日のベンチ
francegum on...
Parler de ch...
keino glass ...
古い紙のこころ
陶と生活
喫茶はるねこ
つ づ れ お り
le lion **刺し...
モグののぞき穴~バラのある庭~
きょうもヨガ日和
伝統工芸品のつぶやき
Dentelles An...
マドレーヌの日誌~dep...
matin frais
kiri-hari Ev...
ロンドンでの古物探索録

ライフログ

DVD





BOOK





CD







記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
猫

画像一覧

カテゴリ:フランス、古い紙のこころ( 15 )

フランス、古い紙のこころ

e0055358_1938943.jpgフランス、古い紙のこころ
無事、終了致しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。


「紙は好き?」そんなムッシューの問いかけに
誘われるように始まった物語。
そこで静かな時を刻んでいた古い紙たちのささやき。

今回は、1920年代から60年代までのフランスの
古い紙や周辺の雑貨、その味わいや風情を
楽しんで頂く展示.販売の会です。

「紙」からインスピレーションを受け、
12人で繋がった「手紙リレー展」も
同時開催致します。


準備の様子や詳しい内容は、
プチミュゼのblog 「one day」でも、
ご案内して行きます。

e0055358_19194072.jpg
こんなものたちを、たくさんたくさん持って行きます。

e0055358_1919379.jpg


e0055358_19193577.jpg


e0055358_19193368.jpg


e0055358_19193182.jpg


e0055358_19192981.jpg


e0055358_19192612.jpg


e0055358_19192489.jpg


~手紙リレーは、こんな順番で回りました~
e0055358_1937449.jpg

期間中、お買い物下さった方、
先着200名様(毎日30名様位ずつご用意します。)に、
プチミュゼのcafe部門『loin des yeux』として準備中の
コーヒー豆お味見二杯分をプレゼントさせて頂きます。
~会場でも、ご試飲頂けます~
新しいバージョンで作った冬のカードも、ご用意あります。


会期 2008年2月7日(木)から13日(水)12:00~19:00
会場 Gallery MADO (JR西荻窪駅南口より徒歩3分)
住所 〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-5-13
TEL 03-5346-1485

e0055358_19343057.jpg西荻窪駅南口からみずほ銀行を左折、最初の信号の角です。
土日祝日、JR中央線快速は西荻窪駅に停車しませんので、ご注意下さいませ。

e0055358_19341086.jpg主催 プチミュゼ  企画協力.グラフィック BACCO

by petitmusee | 2008-02-14 23:59 | フランス、古い紙のこころ | Comments(0)

「フランス、古い紙のこころ」終了致しました。

e0055358_10261198.jpg

「フランス、古い紙のこころ」への沢山の御来場ありがとうございました。
昨日、無事終了致しました。

Vous aimez le papier? 紙が好きですか?

と、沢山の方とお喋りできました。時間帯によっては、ギャラリーが満員電車のようになってしまい、目と目で御挨拶だけとなってしまったこともあり、お待たせしたり、窮屈な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。

けれど、展示の手紙リレーや、沢山の紙たちを見つめる皆さんの目が、とても楽しそうで、幸せそうなのを、しっかりと感じることが出来ました。

本当に、ありがとうございます。

e0055358_10265474.jpg
瓶に入ったのは、小さな小さなラベル達。レターセットと並び、大人気でした。皆さん、どんな風にお使いになるのかな・・・?想像して、ワクワクです。

昨晩、搬出していて、もう一種類、小さなラベルを並べ忘れていたのを発見!枠の模様が、ちょっと違うものでした。七日間も見落としたままなんて!

そんなのも入れて、実店舗やサイトでも、すこしずつお買い物して頂けるようにして行きたいと思います。遠方のお客様からは、行けなくて・・・見れなくて・・・残念!という、メールを頂いたままですが、どうぞ、楽しみにお待ち下さいませ。


さて、今日はバレンタインデー!女子の皆さんは、大忙しでしょうか?
我が家も、搬入・搬出に、お土産コーヒーの焙煎なども頑張ってくれた夫にお礼もしなくては・・・と思うのですが、イベント中に頂いたチョコレート・お菓子が、たっぷりあるので(皆様、ありがとう~!)習ったケーキを作るのは、ちょっと先にして、・・・今晩は、好物の鴨鍋にしようと思います♪

by petitmusee | 2008-02-14 10:42 | フランス、古い紙のこころ | Comments(2)

六日目です。

e0055358_1455482.jpg
「フランス、古い紙のこころ」六日目の今日は、雨でした。平日だし、ゆっくり、のんびりかなぁ~と思ったのですが、今日も、沢山の方が来て下さいました。

特に、期間中ニ回目という方、お友達に「必ず行って見た方がいいよ!」と、勧められて、という方が沢山。また、早速懐かしい方への手紙を書いてみたという話も聞かれ・・・とっても嬉しいです。

画像は、今回のイベントで御案内した紙たちで作った「Vous aimez le papier?お楽しみセット」。残りは、サンプルで見て頂いていたもの一つだけ!

明日で、最終日です。色んなメールやお電話を頂いており、期待一杯で開場に行こうと思います。
by petitmusee | 2008-02-12 23:59 | フランス、古い紙のこころ | Comments(0)

五日目です。

e0055358_935029.jpg寒いけれど、お天道様だけは出てくれ、気持ちの良い一日でした。

連日、こんなに沢山の紙好きな方がいらしたのかと、楽しい思いで過ごしています。

そして、手紙リレーを見ながら、「手紙を書きたくなっちゃった~。」なんて声や、手仕事を感じられる紙を使って、短くてもこころを入れた文字を綴り、暖かい手紙のやり取りをしたい・・・ということをお喋りしあう声が聞こえ、こんな会を開いて良かった・・・と感じています。

私やBACCOさんは、賑やかな分、忙しく・・・このブログに載せた携帯電話で撮った画像しかないなぁ・・と思っていたら、日野の「幸福写真館」さんが撮影に来てくれました。

後で、もっと、ちゃんと、キレイに様子を見て頂けそうです。(良かった!)

「フランス、古い紙のこころ」は、あと二日。売れてしまったものも、多いのですが、まだまだ素敵なものがあります。意外なものが残っていたりしますので、展示はもちろん、お買い物も十分お楽しみ頂けます♪
by petitmusee | 2008-02-11 23:59 | フランス、古い紙のこころ | Comments(0)

四日目です。

e0055358_9281629.jpg

お昼の開場までに、雪が融けて良かった。今日が、四日目、もう中日です。

日曜日なので、遠くからも沢山、御来場頂けました。ありがとうございます。ずっと、ワサワサしていて写真が撮れなかったので、これは初日の開場前に撮ったものです。

今、見るとシーンとしている印象。ギャラリー内は、これまで来て下さった方の、気持ちが入り、ちょっと暖かな印象に変化してきているように感じています。
by petitmusee | 2008-02-10 23:59 | フランス、古い紙のこころ | Comments(2)

三日目です。

e0055358_0494317.jpg「フランス、古い紙のこころ」三日目です。

会場には、古い紙に似合うお花を飾りたいと思いました。搬入の日に買いに行こうと思っていたのですが、実に(始まってしまうと笑えますが)小さなアクシデントが重なり、時間がないままに、イベント突入。それでは、やっぱり寂しいわ・・・と、思いhaljionさんに電話し、お任せで送ってもらいました。今日からは、お花も参加。

一緒に写ったのは、1920年代の箱入りのレターセットから、実物を一組抜き出して、箱の写真と共に、見て頂いている、BACCOさんのコレクション(非売品)の資料です。90種類以上あります!こちらもじっくりお楽しみ下さいね。

今日も、とてもとても寒い中、沢山の御来場ありがとうございました。雪が降り出したのが、予報よりも遅かったが、ちょっとホッとしました。今、外は雪で真っ白。明日のお昼頃には、どうぞ溶けていますように・・・。
by petitmusee | 2008-02-09 23:59 | フランス、古い紙のこころ | Comments(0)

二日目です。

e0055358_0341696.jpg

「フランス、古い紙のこころ」二日目です。

来て良かった。本当に、楽しかった。と、生の笑顔で伝えて下さるのが、とても嬉しい一日でした。

写真は、会場、別アングル。主にレターセットのところです。少しずつ、気に入って下さった方々へと旅立っていますが、まだまだたっぷりとお楽しみ頂けます。

明日は、雪なのかなぁ・・・。それなら、それで、ゆっくり、じっくり、一緒に、一枚一枚眺めながら、紙談義や、手紙の楽しみなどについて、お話しましょう!
by petitmusee | 2008-02-08 23:59 | フランス、古い紙のこころ | Comments(0)

「フランス、古い紙のこころ」スタートです。

e0055358_0593581.jpg
本日より始まりました「フランス、古い紙のこころ」

紙が好きな方って、こんなに沢山いるんだ!質感が好き、色合いが好き、文字や絵のバランスが好き、古いものが好き、無条件に紙好き・・・等など話を聞きながら、楽しい一日を過ごしました。男性のお客様が、とても多かったのも、雑貨といっても、甘すぎるだけは苦手な私としては、とても嬉しかったなぁ。

壁を飾る「手紙リレー」にも、沢山の興味を持ってご覧頂けました。表現の違い、発送の自由を楽しんで下さいね。

じっくりみると、一時間じゃ足りません。それを知ってか、ランチ時を過ぎてからが、大賑わい。(開店一番は、一人目のお客様Kさんと、「もっと沢山来て欲しいなぁ~。」なんて、言っていたのが、嘘のようでした。

明日から、まだまだ6日間楽しんで頂けます。暖かくして、たっぷり時間確保して(ひとつひとつ開いてみて頂きたいので!)、いらして下さいませ。
by petitmusee | 2008-02-07 23:59 | フランス、古い紙のこころ | Comments(0)

いよいよ、明日から!

e0055358_0591955.jpg本日、明日からの「フランス、古い紙のこころ」の搬入をしてきました。夫もお休みをとって参加してくれ(今回は、お土産のコーヒーも毎日頑張るそうです。)、BACCOのお二人と一緒に、なかなか見ごたえのある空間を作ることが出来ました。

什器のショーケース、カウンター、テーブル等は、ジュビリーマーケットさんに御協力頂きました。ありがとうございます。並ぶ紙たちに、とてもお似合いなんです!

そして、お買い物くださったお品を入れる袋は、こんな感じです。小さな紙を貼り付けて「Vous aimez le papier?」のスタンプをポンッ!紙は何種類かをランダムに貼っていますので、二つと同じ袋はないのです。なんて贅沢~!「これで、来ないなんて、勿体無い話は、ないですぜぇ。」とは、考えて作ってくれたBACCOさん談です(笑)。

e0055358_0593333.jpg部分的に、チラリと見ていただきますと、こんな感じです。全貌は、来てのお楽しみです♪

MADOさんをお借りするのは、3回目なので、来て下さったことがある方は、御存知かと思いますが、靴を脱いで上がります。そして古い建物ですので、深々と冷えます。暖房はありますが、どうぞ、ゆっくり見て頂くためにも、暖かくしていらして下さいませ。

明日は、私とBACCOの二人の3人で、皆様のお越しをお待ちしております。

明日は、月に一度の「木曜日のベンチ」の日でもあります。今回、私は会場に居ませんが、ホーローやリネンのハギレを届けます。madeleineさんのお教室カフェなど、新しい試みも始まります。どうぞ、こちらも、お楽しみ下さいませ。

by petitmusee | 2008-02-06 23:59 | フランス、古い紙のこころ | Comments(2)

明日は、搬入です。

e0055358_2071760.jpg慌しくしているうちに、明日、「古い紙のこころ」搬入設営です。

小さいギャラリーなので、そんなに置ききれないけれど、持って行きたいものが沢山で・・・まだまだ箱詰めしたり、小分けにして縛って値札をつけたりしています。多分、眠さでベッドに倒れるまで、頑張ると思います。そんな性分なのですよ。

今日になって、1930年代の美しい毛糸の見本台紙を額装したら、もっと素敵!と、思い、近所の東美さんにお願いに行き、急ぎ三つだけ仕上げてもらったりして・・・。「明日、搬入なのに、今日?!」って、びっくされましたが、主に右脳だけで生活しているもので、ひらめいた時に、そのことだけしか出来ないのです。東美さんの手捌きにも感動~。

在庫のある既製品から選ぶしかなかったのですが、マットとフレームの組み合わせで、あまりに素敵になったので・・・売れて欲しくな~い!なんて、思ったりして。うそうそ、いけません。

売り物を準備しているプチミュゼに対し、非売品のコレクションを披露してくれるBACCOさん。今回は、これまでよりディスプレイは控えめですが、紙の世界をシンプルに、より深く堪能頂けるかと思います。そして、手紙リレーも・・・。

本日から、イベント期間中は、前日に入金確認出来た方・カード決済か代引きでオーダーされた方へ、朝、発送の手配をしてイベントへと向かう形態になります。現在、頂いている質問以外のメールへのお返事も、今はお待ち頂いています。必ずお返事しますので、もう少しお待ち下さいませ。
by petitmusee | 2008-02-05 20:07 | フランス、古い紙のこころ | Comments(0)