今日は、こんな日。    ~ プチミュゼ店主の日日のこと+猫二匹~


by petitmusee

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Petit Musée Online Shop





petit_museeをフォローしましょう

Petit Musée

東京都小平市上水新町2-1-5
Tel & Fax 042-346-5723
実店舗営業日時
木曜日・金曜日・土曜日 
11:00~18:00
(臨時休業の場合もありますので、営業カレンダーでご確認下さいますよう、お願い致します。)

カテゴリ

全体
プチミュゼのおしらせ
骨董市出店の様子
小さな「紙モノとレースの会」
Special 特集商品について
dōTERRA(ドテラ)
ウチの看板猫さん達
買付け旅行
暮らしノート
小庭便り
美味しい話
映画って!
もっと本を
偏り音楽生活
美しい紙とレースを訪ねる一日
フランス、古い紙の愉しみ
グラヴールスターンの紙の世界
アクセサリーとハンカチフェア
古い紙とがらくた、秋の市
フランス、古い紙のこころ2
フランス、古い紙のこころ
11歳の夏休みへ。
旅のみちづれ展
あおときいろ屋

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ブログパーツ

検索

最新のコメント

実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:18
マルセルさん、そうです〜..
by petitmusee at 19:08
ご来店、ありがとうござい..
by マルセル at 12:23
とても魅力的な記事でした..
by カバーレター at 14:45
plus ai さん、反..
by petitmusee at 11:08

フォロー中のブログ

Syumizin / 茶藝館
フランス暮らし
weekend books 
illustration...
one thing
plus ai
木曜日のベンチ
francegum on...
Parler de ch...
keino glass ...
古い紙のこころ
陶と生活
喫茶はるねこ
つ づ れ お り
le lion **刺し...
モグののぞき穴~バラのある庭~
きょうもヨガ日和
伝統工芸品のつぶやき
Dentelles An...
マドレーヌの日誌~dep...
matin frais
kiri-hari Ev...
ロンドンでの古物探索録

ライフログ

DVD





BOOK





CD







記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
猫

画像一覧

カテゴリ:Special 特集商品について( 3 )

遅ればせながら・・・、猫の日記念ページ出現。

こちらでのお知らせが遅くなってしまいましたが・・・、新着アップしつつ猫の日特集の入り口を作りました。
e0055358_2373050.jpg

システム上、更新の順序には並ばないのですが、ボタンで並べ替えも出来ますし、新着は、New arraivals!!でも、一ヶ月以内に登録したお品を、まとめて見る事が出来ます。

猫の日記念と言いながら、しばらくあれこれアップしていくつもりですので、バナーにもなった看板猫同様に、どうぞ宜しくお願い致します。
by petitmusee | 2013-02-22 23:07 | Special 特集商品について | Comments(0)

OLD HALL

e0055358_18564621.jpg

オールドホールは1893年にウィギン兄弟によって設立されたステンレスウェアのブランドです。
「OLD HALL」という社名は1904年から始まっており、救世軍「Mission Hall」から派生した名前だそうです。ステンレスを刃物以外のポット等の食器に採用した、最古の会社と考えられています。

私とオールドホールの出会いは、10年程前でしょうか?マーガレット・ハウエルのショップに並んでいるロバート・ウェルシュのトーストラックに一目惚れして連れ帰ってから。マーガレット・ハウエルさんは、その自書でも、その美しさと使いやすさについて書かれていましたが、見惚れるラインは、使い心地の良さに直結していました。まさに機能美のテーブルウェアと言えると思います。

また錆びにくく、メンテナンスも容易なステンレスという素材に着目し生産を始めたことには、創始者が奥様の銀や錫のテーブルウェアの手入れに掛る苦労見て、それを軽減出来ればという、優しさ所以という事も、その魅力に素敵なエピソードを添えています。

オールドホールのコレクションの中でも、1955年よりデザイナーに任命されたRobert Welch(ロバートウェルシュ)の製品は、いくつかの受賞歴もあり、ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館にも収蔵されています。ステンレスならではの「鏡面仕上げ」に加え、1955年以降、あえて磨きを掛けない「艶消し」の美しさと魅力を工業デザインの中に見出したことも、現在ではすっかり定着していますね。

サイトの特集バナーに使った品物は、1959年より作られた、Leslie Wiggin(レスリーウィギン)によるデザインで、とても人気のあったシリーズですが、オールドホールのどの製品も、メーカー後期の1980年代、生産性を高めるため他の国に工場を設立した時代を含めて、デザイナーの有名・無名に関係なく快適に楽しく使えるという点で、今、暮らしの中に実用品として取り入れて頂きたいお品です。

購入ページは、こちらです。


メーカーは無くなってしまったOLD HALLですが、今もイギリスでは「OLD HALL CLUB」というファン同士の会が活動しています。

Toast rackAlveston が、収蔵された、
ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館 HP

マーガレット・ハウエルさんは、イギリス本国でオールド・ホールの展覧会も開いたほど。ヴィンテージが並んだり、ロバート・ウェルシュ現行モデルは、今は定番にされていますね。
マーガレット・ハウエル 日本HP
Margaret howell 本国HP
by petitmusee | 2012-02-25 19:12 | Special 特集商品について

SHE WITH SHAPLA NEER

e0055358_16422630.jpg

バングラデシュとネパールから届けられる、アーユルヴェーダソープブランド、She with Shaplaneer(シー ウィズ シャプラニール)のお取り扱いを始めました。

She with Shaplaneerは、世界でも最貧国といわれるバングラデシュとネパールの中で、過酷な生活を余儀なくされている女性たちに焦点を当てたフェアトレードプロジェクト。以下の特徴を持っています。

1.現地に数千年前より伝わるアーユルヴェーダのレシピに基づき、南アジアのハーブ・植物をふんだんに用いたハンドメイドのアーユルヴェーダソープです。


2.地域の野生もしくはオーガニック栽培の植物原料、およびフェアトレード原料を使用、厳選された素材から植物の力を最大限に引き出しています。


3.アーユルヴェーダハーブとハチミツの相乗効果でやさしくしっとりとお肌を整え、エッセンシャルオイルのアロマがスキンケアを楽しくします。


4.100%天然素材。石油由来原料、合成香料、合成着色料、合成保存料は無添加。肌への負担が少なく、お悩みを抱える方にも安心してお使いいただけます。


5.日本人女性も納得する美容効果・使用感・安全性の高いひとつ上の製品を目指しています。


6.パッケージも全てフェアトレード製品、紙漉きから組み立て、シルク印刷までひとつひとつ丁寧にハンドメイドされています。


7.生産者の顔の見える透明性の高いリアル・フェアトレード製品で、毎日のご使用が社会貢献につながります。


ブランドの使命も素晴らしいけれど、それだけでなく、日々の暮らしに取り入れる際に重要な製品のクオリティの高さ、手にするだけでも嬉しくなる素敵なパッケージも、御案内する上では、ポイントになりました。

エッセンシャルオイルのフレッシュなアロマとハニーハンターがベンガルデルタで採る保湿力の高いベンガルハニーも配合、マイルドな使い心地のラインナップです。

購入ページは、こちらです。

「She with Shaplaneer」の公式サイトでは、より詳しく、コンセプトや製品についてのご案内があります。ご参照下さいませ。
by petitmusee | 2011-09-30 19:13 | Special 特集商品について