今日は、こんな日。    ~ プチミュゼ店主の日日のこと+猫二匹~


by petitmusee

プロフィールを見る
画像一覧

Petit Musée Online Shop





petit_museeをフォローしましょう

Petit Musée

東京都小平市上水新町2-1-5
Tel & Fax 042-346-5723
実店舗営業日時
木曜日・金曜日・土曜日 
11:00~18:00
(臨時休業の場合もありますので、営業カレンダーでご確認下さいますよう、お願い致します。)

カテゴリ

全体
プチミュゼのおしらせ
骨董市出店の様子
小さな「紙モノとレースの会」
Special 特集商品について
dōTERRA(ドテラ)
ウチの看板猫さん達
買付け旅行
暮らしノート
小庭便り
美味しい話
映画って!
もっと本を
偏り音楽生活
美しい紙とレースを訪ねる一日
フランス、古い紙の愉しみ
グラヴールスターンの紙の世界
アクセサリーとハンカチフェア
古い紙とがらくた、秋の市
フランス、古い紙のこころ2
フランス、古い紙のこころ
11歳の夏休みへ。
旅のみちづれ展
あおときいろ屋

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログパーツ

検索

最新のコメント

実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:18
マルセルさん、そうです〜..
by petitmusee at 19:08
ご来店、ありがとうござい..
by マルセル at 12:23
とても魅力的な記事でした..
by カバーレター at 14:45
plus ai さん、反..
by petitmusee at 11:08

フォロー中のブログ

Syumizin / 茶藝館
フランス暮らし
weekend books 
illustration...
one thing
plus ai
木曜日のベンチ
francegum on...
Parler de ch...
keino glass ...
古い紙のこころ
陶と生活
喫茶はるねこ
つ づ れ お り
le lion **刺し...
モグののぞき穴~バラのある庭~
きょうもヨガ日和
伝統工芸品のつぶやき
Dentelles An...
マドレーヌの日誌~dep...
matin frais
kiri-hari Ev...
ロンドンでの古物探索録

ライフログ

DVD





BOOK





CD







記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
猫

画像一覧

<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

FREE MARKETに!!この中に、ご自宅で、余っているものはありませんか?

7月25日情報更新しました。

支援の窓口になっている、芝さんより、皆さまへのお礼とお願いがありますので、
そのまま掲載させて頂きます。


「プチミュゼさんのブログONE DAYでみやぎ登米市ボランティアハブセンター主催で行われている
被災者向けのフリマへの支援物資の提供をありがとうございます。
沢山のファンがいるプチミュゼさんの影響力の強さに改めて感謝しています。
多くの方に支援して頂き本当にありがとうございます。

今現在登米市のフリマは夏物衣類のみの募集をしていますが、
(衣類以外の要望があったものはHPのお知らせ掲示板で随時募集告知をしています。)
参照→http://www.m-drc.org/cgi-bin/b-bbs/bbs.cgi?wwxx6NOChbxxw

被災者の方は家、物すべてをなくした状態なので
本当は衣類以外でも必要なものが沢山あります。

フリマで手伝いをした際に南三陸町の熊谷さんと知り合い、
現地の状況を聞きながら個人的に支援しています。
写真は熊谷さんの家があった場所です。
熊谷さんは、現在隣町の登米市に住んでいますが、
こちらから送った物資を南三陸町の避難所や仮設住宅に入った方に持っていき
必要な方に直接渡してくれています。

また今後は学校行事などでみんなが集まる日があるので
その時に送られた物資を車で運び
無料のプチフリマをしたいと言っていました。

なので、夏物衣料以外にも何か家に余分に提供できるものがあり
協力していただける方は熊谷さん宅に物資を送っていただけると助かります。

熊谷さんがリサーチした【今】南三陸町の被災者の方が必要としている物は
○夏物衣類、(夏用スーツ、Yシャツ、ネクタイ等も)、サンダル、
○台所用品、ザル、ボール、コーヒーメーカー、急須、茶筒
○目覚まし時計、アイロン、シーツ、タオルケット、夏座布団、事業用品(会社を復興させる為に)
○お弁当箱、水筒、レジャーシート(南三陸の小学校の運動会が7月初めに、中学校の運動会が9月に行われるそうです)
○冷房器具

この中で特に要望が多かったのは女性用夏物衣料、女性用帽子、アイロン、シーツとの事でした。

もちろんここに載っている物のみを募集している訳ではなく、
以前は家に普通にあったものがすべてない状態なので
雑貨、カレンダー、化粧品(基礎化粧品含む)、本(マンガ本も)等でも大歓迎です。
新品に限られてませんが、今は量より質が求められています。
3,4回使用した化粧品等であれば問題ありませんが、迷ったら自分が逆の立場で貰ったら嬉しいかどうかを基準にしていただけると助かります。


送付先住所
987-0511
宮城県登米市迫町佐沼字末広8
熊谷吉美さん宛
連絡電話090・9396・0181(芝景子)
※時間帯指定18時以降を指定して頂けますようお願いします。
また大変申し訳ありませんが送料は元払いでご負担して頂けますようお願いします。

問合せ先
芝景子
tel:090・9396・0181
mail:pyon-pyon-sha.37@ezweb.ne.jp

※mixiで被災地の状況等紹介しています。(熊谷さんの事も【東北魂29】に載せています)
なのでぜひmixiをやってる方は遊びに来てみてください。
Gメール検索で【usatan7@gmail.com】でうさたんと出ると思います。


被災者が最後には自分で自立しなければいけないのは本人たちが一番分かっています。
でも、まだまだみなさんの協力がなければ普通の生活も成り立たない方達が沢山います。
どうぞみなさんの協力をよろしくお願いいたします。」





先週のお店の時に、常連の芝さんから、実家に帰り見てきた、宮城県登米市の様子を聞きました。
関東のニュース番組では、大震災の話題も原発関係が多くなっていますが、被災地は非常に厳しい状況で、復興など、まだまだ時間が掛りそうな様子だったということ。

今日も、「義援金8割未支給」なんてニュースもありましたが、もし、自宅にまだ使えるけれど、不要になっているものがあったとしたら、今すぐ、困っている方々に使って頂くのは、どうでしょう?

例えば、登米では、ボランティアで、フリーマーケットを開催しているそうです。蚤の市の「flea market」ではなく、必要な物を無料で持っていってもらう「free market」です。

主に自治体で受け付けている物資は、「新品」が条件であることが多いのですが、それは、「選別し仕分けをする人出が無い」ことが、主な理由です。被災された方は、中古でも良いから欲しいと思っている場合が多いそうです。

事実、フリーマーケットでは、「中古といっても、これは酷過ぎる・・・。」と感じて避けたものを見て、欲しいので分けて下さい、という方がいらっしゃるほどだそうです。

現在(6月26日)、お願いしている物資は、以下の通りです。

男女・子供・夏物衣類(特に男物Gパン)

18日フリーマーケット再開後はアンケートにより要望品を掌握し、こちらで調達できない物を皆様にご支援お願い致します。


中古でも良いといっても、届けたいのは気持です。
おねしょが染みたままの布団等あったそうですが、捨てる物を送る場所ではありませんので、
どうぞ、くれぐれも受け取られる方の気持ちになって考えてみて下さい。


7月末までで、フリーマーケットの開催は、一旦終了します。
物資の募集も終了となりました。
これまで、ご協力、どうもありがとうございます。



フリーマーケット開催日時:6月18日から7月末まで、土曜、日曜、祝日で午前10時から午後3時
場所:登米市中田町石森字室木160-1環境合同会社敷地内

現在、みやぎ登米市災害ボランティア ハブセンターでは、スタッフ・ボランティア多忙につき常駐出来ませんので、6月4日、送り先情報を書き換えました。

支援物資送り先

987-0513
宮城県登米市迫町北方字峯123
千葉信義さん方
連絡電話080・6028・5405
(送る際は電話連絡をして下さい。)

または、

989-4701
宮城県登米市石越町北郷字小谷地196
連絡電話090・9396・0181(芝景子さん)
佐藤三和子さん宛


問合せ先
芝景子さん
tel:090・9396・0181
mail:pyon-pyon-sha.37@ezweb.ne.jp
(送付物資の内容に関することや、フリーマーケットの開催についてなど、直接お問い合わせ願います。
芝さんは東京在住、会社務めされていますので、メール返信にお時間頂きます。また、お電話の場合、PM5:00以降にお願い致します。)


芝さんは、プチミュゼが、同級生の運営するケアプランセンターエスエルエルの応援をしていることを見て、こんなところもあると知ってもらえたらと、話して下さいました。
届けたい物資がある方で、プチミュゼの御近所さんでしたら、是非、お店にお持ち下さい。一緒に発送致します。
by petitmusee | 2011-05-31 19:11 | 暮らしノート | Comments(2)

amuletさん、もうすぐ二階もオープンです。

e0055358_18405391.jpg
西荻窪に引越し、1階を先行オープンされているamuletさんに、昨日、納品してきました。

神保町の時も、プチミュゼは、やはり古い紙モノが人気だったので、ノートやレターセット、カードなどを、色々と。(でも、今春の仕入れ品は、6月25日のお披露目に向け整理中なので、まだまだ・・・。)

e0055358_18405728.jpg
二階のアンティークモールも、ほぼ準備が整いつつありました。(プチミュゼは、二階に上がって左側の一番手前の棚。)
あとは、隣のギャラリースペースと、1階奥!?

e0055358_1841030.jpg
1階前の手づくり雑貨のコーナーは、前よりもゆとりを持って見られる感じ。そして、この奥には手芸モールも出来るそうです。あと何日くらい?と伺ったら、「2.3日で、なんとかしたいんです。」と・・・。それは、凄いスピードだわ!(だって、ほら、全然、どうにもなってなかったので。)でも、きっと実現しそう。

e0055358_1841290.jpg
外から、二階の灯りが見える、夜も良い感じ。楽しい場所になりそうで、プチミュゼは、今後も張り切って参加させて頂こうと思います。

by petitmusee | 2011-05-31 18:58 | プチミュゼのおしらせ | Comments(0)

お店の壁面に。

お店のレイアウトを変えてから、変化が楽しく、ちょこちょこといじっています。
e0055358_20595815.jpg
壁に付けた、照明付きのガラスケースの中は、スペシャルなヴィンテージアクセサリーを並べることにしました。ここは、主にカラフルなベークライトたち。

e0055358_210136.jpg
猫とネズミの追いかけっこも入りました。

e0055358_210438.jpg
反対側の壁には、プリンタートレイを張り付けました。小さなマスを利用して、紙箱やピンバッチ、形の楽しいキーホルダーなどを。

今週のお店でも、商品の御案内だけでない、いろいろな暮らしの話を楽しみました。「ケアプランセンターエスエルエル」への物資を持ってきて下さった方もいらしたし、震災復興支援も色々な方法で活動している方がいらっしゃいます。みんな強く願い、応援する気持は一緒なんだなー。ここでも、もうひとつ応援お願いしよう。

by petitmusee | 2011-05-28 21:16 | プチミュゼのおしらせ | Comments(0)

夏が近づくと・・・。

e0055358_23335845.jpg

今日は、オンラインショップの更新をしました。途中、初めてのセールやフランス行きを挟んだとはいえ、3カ月ぶりとなってしまいました。

震災がブレーキを掛けてしまったのは確かですが、やっと少しでも、進まねばという感じになって参りました。今日、オーダー下さった方は、皆、そんな言葉を添えて下さっていました。ありがとうございます。

さて、夏が近づくと、アイボリーをはじめ、ボーン素材の柔らかな白の色が恋しくなりませんか?そんな気分で、ヴィンテージのアクセサリーはアップしております。ナチュラルなモチーフが可愛らしいものばかりですので、是非、どうぞ。象牙を使ったものは、ワシントン条約前に作られたものだそうです。
by petitmusee | 2011-05-26 23:44 | プチミュゼのおしらせ | Comments(0)

古いけどエコな冷蔵庫

今日も、暑くなりそうですね。昨日から、お店の外→のウッドデッキに冷蔵庫を置き、冷たい飲み物入れました。
e0055358_9384384.jpg
冷蔵庫は、松坂屋メイドの古いものです。(これまで、お店の什器になってたアレ。)

節電の為にもエコな冷蔵庫えの買い替えを勧められる昨今ですが・・・・この冷蔵庫、電源ナシ。氷で冷やすエコな方式。

e0055358_9385858.jpg
開けると、4種類入っています。100%ジュースとスパークリングミネラルウォーター。

氷は融けて底から水が抜ける方式ですが勿体ないので、蓄冷剤の上に飲み物を置きました。冷蔵庫に日が当たってしまうので少し心配でしたが、昨日の閉店時間になっても中はばっちり冷たかった!
e0055358_939364.jpg
お代は、カップに入れて帰って下さいね。利益分は、東日本大震災への義援金に充てさせて頂きますので、たっぷり入れて下さっても大丈夫です☆

今日のお店は、ヴィンテージアクセサリーに値札付けつつ、並べながらご来店をお待ちする土曜日。


e0055358_939630.jpg

そして、大好きな段ボールで遊ぶシャンソンは、今日も、可愛いー♪皆様も、良い週末を!

by petitmusee | 2011-05-21 09:54 | プチミュゼのおしらせ | Comments(0)

小さな『紙モノの会』・開催のお知らせ

e0055358_19574259.jpg
この春のフランスでの古い紙モノ買付け品のお披露目販売の「小さな『紙モノの会』」を開きます。

場所は、お店に繋がった「我が家の居間」にて。お家に遊びに来て頂く感覚で、紙好きな方達と、お喋りしつつ、楽しみませんか?

期日:2011年6月25日(土)
時間:一部11:00~13:00 二部14:00~16:00 三部16:00~18:00 各時間帯10名までの予約制。
場所:プチミュゼ実店舗と繋がっている、住居の一部分にて。


*入場料として、お一人300円を頂きます。(コーヒーとクッキー付き。入場料は、3,000円以上お買い上げ頂いた場合、キャッシュバック致します。二時間以上居られる場合は、時間帯ごとに300円お願い致します。)
*プライベートな空間での開催ですで、ご来場時、ご記帳をお願い致します。
*ご存知の方も多いかと思いますが、お店(お家)は、とても不便な場所にあります。アクセス等、ご確認下さいませ。
*住居スペースなもので、猫が出て来てしまう可能性があります。

以上、ご了承頂ける方は、info@petit-musee.comまで、
お名前(フルネーム)・ご住所・電話番号を記載の上、お申し込み下さいませ。
先着順に受け付けさせて頂きます。複数名でお申し込みの場合も、いらっしゃる方、それぞれのお名前等をお願い致します。ご予約完了となりましたら、メールにて、ご連絡させて頂きます。

「小さな『紙モノの会』」は、キッチンと繋がった、六畳ほどのスペースでの開催となります。
物理的に、一度に、ゆっくりご覧頂けるのが10名が限度とかと思い、定員とさせて頂きました。
二時間ごとの三部に時間帯を分けましたので、その時間内は出入り自由と致します。
ご予約下さった方は、好きな時間にお越し下さい。

e0055358_19574668.jpg

今回の買付けた紙モノと、これまでもご案内してきた紙モノ、全種類を並べます。
(在庫のあるものは、随時、補充します。)
それに付随する版や、道具なども、一緒にご覧頂こうと思っています。

これまで同様、1920年代のお品を中心に、今回は、特に小さな紙箱が充実しております。
またSternの印刷物も、また違った面から、お楽しみ頂けるのではと感じております。

当日、普段のプチミュゼ実店舗は、通常営業となります。(もちろん、予約などは必要ありません。)お店番は、クロシェさんがして下さいますので、クロシェさんの商品販売、ハンコオーダーの受付もあります。

by petitmusee | 2011-05-20 10:21 | 小さな「紙モノとレースの会」 | Comments(0)

もうすぐ?!新生AMULETさん。

e0055358_20273024.jpg
神保町から西荻窪に引越しをしてオープンするAmuletさんの様子を覗きに行ってきました。

昔、洋装店とお家だった古い建物が、現在、生まれ変わり中です。スタッフさんと一緒に、FREDDY BROS.さんも熊本から泊まり込みで、工事に参加されていました。

壁には珪藻土が塗られ、むき出しになった天井などの木部にはワトコオイル。素材も、こだわり変貌中です。

でも、でも・・・予定は20日オープンだけど、間に合うのかな(ドキドキ)?けれど、ちゃんと20日には、一階から徐々にオープンされるそうです。プチミュゼは、主に二階のアンティークモールに並べさせて頂く予定ですので、下旬から搬入でしょうか?また、こちらでも報告します。


e0055358_20273332.jpg
駅から7.8分ということですが、通り道には素敵なところが沢山あるので、あっという間に着く感じ。お隣のお隣だったか、コインパーキングがあるのも、ポイント高いです!

手芸屋さんモールに、アンティークモールとギャラリー、それにお花があったらもっと楽しい!と、思ってコトリさんをご紹介。目出度く(?)、鉢物で出店下さることになったみたい。町の感じにもぴったりな、楽しい場所が生まれそうです。


そして、今日は精進料理教室でもありました。
by petitmusee | 2011-05-16 20:51 | プチミュゼのおしらせ | Comments(0)

新しい小引き出し。

e0055358_19295141.jpgお店のレイアウト替え後、まだまだ細かな変更が続いています。(終わりは、無いのかもしれませんが。)

小さなスペースですし、ギュッとした宝箱感のあるお店にしたいので、引き出しを多用しています。そして、また今週のお店から、ひとつ引き出しが増えました。

ここは、ヴィンテージアクセサリーのショーケースを設置した、テーブルの下。ショーケース以外にも、この中に色々♪

e0055358_19295619.jpg
10段あるので、色別に収めてみました。順番に覗いていくのも楽しいかと。

金・土の実店舗での売り上げ一位は、大抵ヴィンテージアクセサリーです。人気の1,000円コーナーもあったり、普段着で楽しめるお品も色々です。御来店の際には、これまでの引き出しに加え、新しい小引き出しも、自由に開けてご覧下さいね。


またまた猫ちゃん達・・・。
by petitmusee | 2011-05-15 19:51 | プチミュゼのおしらせ | Comments(0)

今週もありがとうございます。

今週も、ありがとうございます。
実店舗の二日が過ぎた後は、心地よい疲れ・・・よりちょっと大きな疲れ(笑)。でも、気持ちはかなり勇気づけられています。

今日は、彩雲も見ることが出来ました。その時、お店にいらした方々と共有、良いコトありそうです。(写真では、かなり薄かった。)
e0055358_23285269.jpg
夜になり、ギタールも、頬杖ついて可愛い子ぶっちゃってます。

e0055358_23285759.jpg
シャンソンは、驚きの跳躍力でエアコンと天井の細い隙間に飛び乗りました。あーずっと掃除してなかったので、真っ白なお腹が、モップ代わりになっちゃったー。しかし、あまりのポーズに、モザイク!

また明日から、頑張るぞー!

by petitmusee | 2011-05-14 23:38 | ウチの看板猫さん達 | Comments(0)

かれいどすこーぷ。

e0055358_19483439.jpg
今週のヨガレッスンの後、着替えのお部屋で、素敵な物を見せて貰いました。きれい・・・。

少し前、「万華鏡を作るのので、回りに巻く紙を探しに行きます!」と、ヨガのクラスでご一緒のOさんがご来店下さいました。

e0055358_194837100.jpg
お選び下さったのは、フランスのお菓子メーカーの広告が印刷されたビュバー(インクの吸い取り紙)でした。ちょうど5mmほどカットしただけで、そのまま絵柄を利用出来たそうで、良かった!

ひとつ前の、10年日記↓も、お店で販売しているフランスの古い紙で作りました。古い紙達は、きっと引き出しにしまって、時々眺めて下さっている方が多いようですが、活用して頂けたら、それもまた楽しいのです。

(そう、今日、お店で古い紙ラベルを買って下さった方も、一緒に古いガラス瓶を買って下さったのでした!)

e0055358_19484055.jpg
その万華鏡は、振るとカラカラと音がする昔ながらのものではなくて、オイルの中にガラスのパーツ等が浮いていました。そして、覗きながら回転させると、緩やかに変化して行きます。

e0055358_1948455.jpg
覗く窓に、iPhoneのカメラレンズをくっつけたら撮れました。いつまでも、いつまでも、くるくる回して覗いていたいほどです。

e0055358_19484888.jpg
皆も、歓声を上げていましたが、全く同じものは、誰にも見えていないというロマン・・・。私も、作りたいなー。

万華鏡専門店のカレイドスコープ昔館の教室で、お作りになったそうです。

ところで、カレイドスコープって英語ですよね?懐かしい響きで、ひらがなにしたくなりませんか?

by petitmusee | 2011-05-13 20:11 | 暮らしノート | Comments(0)