今日は、こんな日。    ~ プチミュゼ店主の日日のこと+猫二匹~


by petitmusee

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

Petit Musée

Petit Musée
東京都小平市上水新町2-1-5
Tel & Fax 042-346-5723
実店舗営業日時
木曜日・金曜日・土曜日 
11:00~18:00
/その他の曜日 アポイント制

le Petit Musee プチミュゼについて

propos de nous 私たち

petit cadeau 小さなプレゼント

検索

カテゴリ

全体
プチミュゼのおしらせ
骨董市出店の様子
小さな「紙モノとレースの会」
Special 特集商品について
ウチの看板猫さん達
買付け旅行
暮らしノート
小庭便り
美味しい話
映画って!
もっと本を
偏り音楽生活
美しい紙とレースを訪ねる一日
フランス、古い紙の愉しみ
グラヴールスターンの紙の世界
アクセサリーとハンカチフェア
古い紙とがらくた、秋の市
フランス、古い紙のこころ2
フランス、古い紙のこころ
11歳の夏休みへ。
旅のみちづれ展
あおときいろ屋

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

フォロー中のブログ

木曜日のベンチ
Parler de ch...
古い紙のこころ
Dentelles An...

ライフログ

DVD





BOOK





CD






ブログジャンル

雑貨
猫

塗り壁先生

e0055358_23503619.jpgまたも、改装ネタで、すみません。あと少しで、終わりそうですので、お付き合いを・・・。

「早く!」という気持ちで、只今、お仕事は最低限。お客様へのご連絡と発送業務のみとさせて頂いて、リフォーム最終段階に集中しております。

壁の基礎も終わり、木部ペンキも少し補修。今日から、塗る!塗り壁材は、アロエの化石を原材料とするダイアトーマス

何社もの業者さんから、色々な珪藻土やスイス漆喰など、自然素材の塗り壁材の話を聞いても、なぜかピンと来なかった私。クロシェさんに遊びに行ったとき、ふとそんな話を漏らしつつ、店内の壁に目が・・・「これは?」。それが、ダイアトーマスでした。そしてクロシェさんの旦那様が内装業をされていて扱ってらっしゃると聞き、自然にお願いしたいという気持ちになったのでした。

下地のクロス貼り替えをして下さった「インテリアないとうさん」は、クロシェさんの旦那様なのでした。とても丁寧でキレイな仕事をして下さり、感謝であります。しかし、節約の為(ん~小金持ちで良いのだが・・・。)、塗り作業は自分で頑張ることに。

ダイアトーマス塗りを何度か経験しているクロシェさんが(旦那様と一緒に)、朝、塗り方のコツをレクチャー下さいました。なめらかなコテ捌き、ス~っ、ス~っと伸ばして行きます。プロ並み!(もちろん、旦那様はプロ。)

同じようには上手に出来ないけれど、段々コツがつかめてきました。これ、かなり楽しい!そして、塗りながら、もう気持ちが良い~。明日のお休みで、塗り壁も完成予定です。
by petitmusee | 2009-07-06 23:50 | 暮らしノート | Comments(0)