今日は、こんな日。    ~ プチミュゼ店主の日日のこと+猫二匹~


by petitmusee

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Petit Musée Online Shop

Petit Musée
東京都小平市上水新町2-1-5
Tel & Fax 042-346-5723
実店舗営業日時
木曜日・金曜日・土曜日 
11:00~18:00


(臨時休業の場合もありますので、営業カレンダーでご確認下さいますよう、お願い致します。)


petit_museeをフォローしましょう

カテゴリ

全体
プチミュゼのおしらせ
骨董市出店の様子
小さな「紙モノとレースの会」
Special 特集商品について
dōTERRA(ドテラ)
ウチの看板猫さん達
買付け旅行
暮らしノート
小庭便り
美味しい話
映画って!
もっと本を
偏り音楽生活
美しい紙とレースを訪ねる一日
フランス、古い紙の愉しみ
グラヴールスターンの紙の世界
アクセサリーとハンカチフェア
古い紙とがらくた、秋の市
フランス、古い紙のこころ2
フランス、古い紙のこころ
11歳の夏休みへ。
旅のみちづれ展
あおときいろ屋

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
more...

ブログパーツ

検索

最新のコメント

実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:18
マルセルさん、そうです〜..
by petitmusee at 19:08
ご来店、ありがとうござい..
by マルセル at 12:23
とても魅力的な記事でした..
by カバーレター at 14:45
plus ai さん、反..
by petitmusee at 11:08

フォロー中のブログ

Syumizin / 茶藝館
フランス暮らし
weekend books 
illustration...
one thing
plus ai
木曜日のベンチ
francegum on...
Parler de ch...
keino glass ...
古い紙のこころ
陶と生活
喫茶はるねこ
つ づ れ お り
le lion **刺し...
モグののぞき穴~バラのある庭~
きょうもヨガ日和
伝統工芸品のつぶやき
Dentelles An...
マドレーヌの日誌~dep...
matin frais
kiri-hari Ev...
ロンドンでの古物探索録

ライフログ

DVD





BOOK





CD







記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
猫

画像一覧

草野正宗さんの声なら好きですが。

どうせ一度なら 心が向かうまま 花泥棒 花泥棒
あの娘に似合いそうな花を見つけたぞ花泥棒 花泥棒
この花を渡せたら それが人生だ!   by スピッツ


そんなドラマがあるのなら、まだ諦めもつくものの、切っていかないで~(涙)。葉っぱが増えたり、蕾が大きくなったり、成長を見るのを楽しみにしとるのよ、毎朝。

今日も、花泥棒等で落ち込む朝。そんな人に、言葉を投げかけることが出来たとしても、何を言ったって気持ちも通じることもないのでしょう。

e0055358_22265877.jpg草野さんの「花泥棒♪」の声がリフレインする中、遅刻してmadeleineさんお菓子教室に参加。

トリプルチョコシフォン。名前の音がかわゆい♪お口に入れると、薫るチョコが意外と大人で、夢心地です。試食で終わらせないように・・・早めに作らなくては☆

先週のお店のお菓子は、クッキーだけじゃなかったけれど、今週はどんなかな?と、届くお菓子も想像して、ウシシな私でした。


e0055358_2227654.jpg戻って仕事、夕方、プラスアイさんで、髪を切ってもらい、紙を補充。(だじゃれ風に。)

髪は短く整えてもらい、便箋・封筒などの古い紙ものを補充しています。覗いてみて下さい。金・土でしたら、その足で、是非、プチミュゼにも。

画像は、プチミュゼでお買い上げ頂いた、宙吹きガラスのフラワーべース。1930~40年頃にも、よく見掛けたスタイルの現代モノです。

ドライフラワーやKEIKO IGATAのヘッドドレスなどで、素敵にアレンジされていました。上手に使うと、こんなに素敵。ちょっと御案内させてもらいました。

[PR]
by petitmusee | 2009-09-16 22:54 | プチミュゼのおしらせ | Comments(0)