今日は、こんな日。    ~ プチミュゼ店主の日日のこと+猫二匹~


by petitmusee

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Petit Musée

Petit Musée
東京都小平市上水新町2-1-5
Tel & Fax 042-346-5723
実店舗営業日時
木曜日・金曜日・土曜日 
11:00~18:00
/その他の曜日 アポイント制

le Petit Musee プチミュゼについて

propos de nous 私たち

petit cadeau 小さなプレゼント

検索

カテゴリ

全体
プチミュゼのおしらせ
骨董市出店の様子
小さな「紙モノとレースの会」
Special 特集商品について
ウチの看板猫さん達
買付け旅行
暮らしノート
小庭便り
美味しい話
映画って!
もっと本を
偏り音楽生活
美しい紙とレースを訪ねる一日
フランス、古い紙の愉しみ
グラヴールスターンの紙の世界
アクセサリーとハンカチフェア
古い紙とがらくた、秋の市
フランス、古い紙のこころ2
フランス、古い紙のこころ
11歳の夏休みへ。
旅のみちづれ展
あおときいろ屋

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 02月
more...

ブログパーツ

フォロー中のブログ

木曜日のベンチ
Parler de ch...
古い紙のこころ
Dentelles An...

ライフログ

DVD





BOOK





CD






ブログジャンル

雑貨
猫

開いてます。

e0055358_23314869.jpg今週、密かに、プチミュゼの創立記念日を迎え、14年目に入りました。

世は連休を控え、活気づいている感じですね。その年も、敬老の日と土日がくっついて連休だったと記憶しています。当時は、ネットで宣伝なんて時代でもなく、御近所に自分でポスティングしただけで、住宅地の中に忽然と開いた感じ・・・。

記念の行事はありませんが、落ち込んだり、張り切ったりと、波を作りながらも、始めたころの情熱は失わず、細々続いています。

今日から店頭に掲げたのは、開店中を伝える看板。偶然、創立記念日の日に、出来て届きました。良い感じに育てた鉄板にペンキで書いてもらっています。う~ん、素敵。作ってくれたのはBACCOさん、ありがとう。

新しい看板に、「わ!」と気付いてくれたのは、古いお客様たち。皆様に、支えられています。ありがとうございます。お店は、秋らしく移行しながら、ゆったり開いています。

そう!昨日、私も行ってきました。モノギャラリーでのLOVE BOWL展にBACCOさん参加されてます。楽しかったですよ☆

モノギャラリーさんには、10周年イベント「プチミュゼのあおときいろ屋」でお世話になり、大切な場所のひとつになっています。大きいイベントは、また20周年の時?!その前に、秋に小さなイベント開催が決まりそうです。
by petitmusee | 2009-09-18 23:54 | プチミュゼのおしらせ | Comments(6)
Commented by ショショット at 2009-09-19 14:28 x
こんにちは。いつも楽しく拝見しています。

14周年!!!おめでとうございます♪♪♪
わ~~すごいな。14年かー。
それだけでも凄く励まされてしまいました(勝手に)。
継続は力なりと言いますけれど
継続するための力は、情熱から生まれるのですね。

これからも楽しみながら頑張ってくださいませ。
Commented by petitmusee at 2009-09-19 18:56
ショショットさん、見て下さってるのですか?! 嬉しいような、恥ずかしいような・・・(汗)。

本当に細々となので、なんとか続いている感じ。好きなことが仕事になっていることには、日々、感謝しています。

Chochotteさんのように、センスと技が備わっていれば、もっと幸せです。幅狭さんの、救世主、駆け込み寺、頼れるお姉様、等等、色々な役回りですもの。

今年の夏も活躍してくれた、赤白ツートンのシークレットヒールのミュール(分かります?)だったので、Emmaが気になっています・・・。
Commented by ショショット at 2009-09-21 15:50 x
あ、お返事くださっていたのですね。ありがとうございます♪
こマメな更新、きれいな写真
お忙しそうなのにどうしていらっしゃるのだろうと
いつも感心しきりなのですよ。

はい、あのミュール
私も色違いのを履いてますよ。楽ですよね。
Emmaはさらにスニーカーに近い履き心地です。

いつかお店に伺いたいと思いながら
ついつい、遠くてめげてしまいます。
旦那さまのコーヒーも興味津津なんですが。
また何かイベントでご一緒できるといいですね。

ではでは!
Commented by petitmusee at 2009-09-21 19:43
そんなに忙しくないんですよ〜きっと。要領が悪いので、いつも「時間が無いよ〜。」って言ってますが。

お店は、本当に遠くて不便と思います...だから遠路遥々の方を感謝以上に尊敬してます〜。もう少し近くに秋のうちに出て行く予定なので、是非、遊びにいらして下さいませ。

Emma、ラクチンそうですね〜。タイツと半ズボンで楽しみたいなぁ♪
Commented by kokorotote at 2009-10-08 07:20
14周年!すごい!おめでとうございます!
すっかり鷹の台の老舗ですね!

思えば、M大にいた時に友達に「帰り道にちょっと気になるお店があるよ…」と聞いたのが初めでした。
確かガラス越しに顔をぺたっとくっつけて、
中を覗く失礼なお客をした憶えが…(お店しまってたから…!)(笑)

どんどん素敵に成長していくようなお店、とても素晴らしいですね。
これからもますます走り回ってがんばって下さいね!
遠くなってしまいましたが、おまけに連絡も不十分な私ですが、
陰ながら応援しています!
フレーフレーputitMusee!
Commented by petitmusee at 2009-10-08 09:33
kokorototeさま、ありがとうございます♪

自分では、長く頑張り続けたは無いんです。日常が続いただけ。月日の経つのは、本当に早いですね・・・。

ご近所さんになって、まだ首のすわらないKちゃんと一緒に、お店に来て下さった日のこと、よ~く覚えていますよ☆

今は遠いけれど、いつか、Kちゃんが弟と二人だけで覗いてくれる日まで、頑張るぞ~!!