今日は、こんな日。    ~ プチミュゼ店主の日日のこと+猫二匹~


by petitmusee

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

Petit Musée

Petit Musée
東京都小平市上水新町2-1-5
Tel & Fax 042-346-5723
実店舗営業日時
木曜日・金曜日・土曜日 
11:00~18:00
/その他の曜日 アポイント制

le Petit Musee プチミュゼについて

propos de nous 私たち

petit cadeau 小さなプレゼント

検索

カテゴリ

全体
プチミュゼのおしらせ
骨董市出店の様子
小さな「紙モノとレースの会」
Special 特集商品について
ウチの看板猫さん達
買付け旅行
暮らしノート
小庭便り
美味しい話
映画って!
もっと本を
偏り音楽生活
美しい紙とレースを訪ねる一日
フランス、古い紙の愉しみ
グラヴールスターンの紙の世界
アクセサリーとハンカチフェア
古い紙とがらくた、秋の市
フランス、古い紙のこころ2
フランス、古い紙のこころ
11歳の夏休みへ。
旅のみちづれ展
あおときいろ屋

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

フォロー中のブログ

木曜日のベンチ
Parler de ch...
古い紙のこころ
Dentelles An...

ライフログ

DVD





BOOK





CD






ブログジャンル

雑貨
猫

Le marché de la nostalgie プチミュゼの「ノスタルジックな部屋」 in dessin開催のおしらせ

e0055358_19501916.jpg

中目黒の古書店dessinさんにて、2回目となりますプチミュゼの展示販売会を開催いたします。

今回は、紙モノ・レースだけに留まらず、アクセサリーや器などで、春を楽しむ懐かしい空間を作ります。ご案内状には、こんな物を持って行こうかな?と考えながらテーブルに並べ撮ってみました。他にもリネン類や、部屋着のようなものも持ちたいな・・・とお部屋のイメージを膨らませています。

「ノスタルジックな部屋」というタイトルは、古き良き時代への郷愁そそる品々が現代のスタイルにも自然に馴染む楽しさを感じてもらいたいという思いでつけました。

そして、東京でイベント開催を、ご一緒するのは久しぶりとなるBACCOさんの「BACCOのオマージュ?展」を同時開催。こちらは、まだ写真などの情報も無く、いったいどんな内容?!と思われることでしょう・・・DMには「古いデザインを遊んだ展示」と書きましたが、偶然にも、今、ニュースで話題のO保方さん、サム&ニイとも重なる、古い品物に触れていて常々感じている、尊敬や敬意と引用・借用の違い、パクリとオマージュの境界線を探る展示で、面白いものになりそうです。

さてさて、どんな部屋が出来ますか・・・どうぞ楽しみにいらして下さい。dessinさんには美しい関連書籍も多く並びます。[じっくりゆっくり味わえるような日x (定休日を除いて)15日間]と、なるよう準備して参ります。

会場:デッサン | dessin
会期:2014年4月5日(土)〜 4月20日(日)
時間:12:00-20:00 (火曜は定休日となります。)

イベント中のお店番は、基本、dessinさんにお任せしておりますが、最終日20日は在店を予定しています。

※最終日は18:00頃から片付け始める予定です。どうぞお早めにご来店お願い致します。
by petitmusee | 2014-03-17 08:19 | プチミュゼのおしらせ | Comments(0)