今日は、こんな日。    ~ プチミュゼ店主の日日のこと+猫二匹~


by petitmusee

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

Petit Musée

Petit Musée
東京都小平市上水新町2-1-5
Tel & Fax 042-346-5723
実店舗営業日時
木曜日・金曜日・土曜日 
11:00~18:00
/その他の曜日 アポイント制

le Petit Musee プチミュゼについて

propos de nous 私たち

petit cadeau 小さなプレゼント

検索

カテゴリ

全体
プチミュゼのおしらせ
骨董市出店の様子
小さな「紙モノとレースの会」
Special 特集商品について
ウチの看板猫さん達
買付け旅行
暮らしノート
小庭便り
美味しい話
映画って!
もっと本を
偏り音楽生活
美しい紙とレースを訪ねる一日
フランス、古い紙の愉しみ
グラヴールスターンの紙の世界
アクセサリーとハンカチフェア
古い紙とがらくた、秋の市
フランス、古い紙のこころ2
フランス、古い紙のこころ
11歳の夏休みへ。
旅のみちづれ展
あおときいろ屋

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

ブログパーツ

フォロー中のブログ

木曜日のベンチ
Parler de ch...
古い紙のこころ
Dentelles An...

ライフログ

DVD





BOOK





CD






ブログジャンル

雑貨
猫

バルボティーヌ

e0055358_13195367.jpg明日は、今年最後の「木曜日のベンチ」です。

テーマは、クリスマス。「お世話になった方にも、自分にも、ちょっと贈り物を。」そんな、気持ちで、色々持って行こうと思っています。画像のお皿も持って行きます。

バルボティーヌは、20世紀初頭にフランス等で流行した、果物や野菜・昆虫など自然のレリーフが浮き彫りになった柔らかい土の陶器です。

20年位前にも、また波が来て、フランスのオー・バン・マリーや、ウィリアムズ・ソノマではお手頃なポルトガル製のものなど、その他百貨店でも、沢山見ることが出来ましたが、ここの所、アンティーク以外では、あまり見かけることがなくなっていました。

画像のものは、フランスのLe comptoir de familleが、ポルトガルで再現して作ったものですが、夏頃、久々に見つけて、嬉しくて注文していました。やっと届いたので、まずベンチにも持って行きますし、サイトでも、明日の夜更新で御案内予定です。

とても良い色合い、味わいでバルボティーヌの魅力が再現されています。
by petitmusee | 2007-12-05 13:20 | プチミュゼのおしらせ | Comments(3)
Commented by JEUX at 2007-12-06 20:51 x
ううう〜今月は絶対伺う予定で、打ち合わせを午前中、にしたのに、長引いて3時、、、、ショックです。お腹も空き過ぎで凹んじゃいました。
1月はお休みだから、次は2月ですね。必ず伺いたい!イベントも〜!!
(お皿、、、。めちゃくちゃかわいい、、、。)
Commented by petitmusee at 2007-12-06 23:58
JEUXさん、ベンチは今日も、やっぱり楽しかったです~。そして、JEUXさんにも、会いたかった!

そして、そして、JEUXさんたちのSALEに、やっぱり時間が取れなくて行けなかったこと・・・私も、本当に残念。もう、片付けちゃったよね・・・と、今日も噂していたんですよ。

でも、また、すぐ会えますように☆

(お皿、かなり、可愛いですよ♪)
Commented by JEUX at 2007-12-07 20:38 x
コメント欄ですみません。
会場、まだ、そのままにしてます。日時を言っていただければ、私かchochotteさん、いるから大丈夫ですよ〜
でも、靴、結構サイズが無くなっちゃってます、、、、
明日、アテネフランセ伺います。(すごーくいい物件の、案内が来なければ。今は物件優先なので。すみません。)